上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大阪花園南の家<設計:2005年1月/完成:2005年4月>
 ・車椅子生活対応バリアフリーのリフォーム
 ・家族構成/2人(兄弟)
 ・構造・規模/鉄骨2階建
 ・敷地面積91.60平米 建築面積69.56平米 床面積127.52平米

障害に対しては、個人差に応じた造り方必要です。今回の花園南の家は、交通事故でひざに障害を持ってしまった青年が、将来においても自立して生活できるようにと考えた改造です。
大阪花園南の家
リビングから見たキッチンと寝室。左は、勾配のきつかった階段を、位置を取り替えて新しくした階段。内装の仕様は、床はナラの無垢材に自然塗料を塗布、壁は火山灰のシラスを原料とする吸放湿性能のある「そとん壁」。キッチン前、食卓を置くスペースには床暖房を設置

- more -

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。